風俗嬢は今日も舞う

同郷っていいかも

自分自身、とある地方から出てきている身だったんですけど、彼女もそうだったんです。風俗嬢も地元だって人もいれば、逆にどこかから出てきているって人もいるかもしれませんが、この前の風俗嬢は地元が同じだったんですよ。それでかなりローカルな話題で盛り上がりました(笑)こういった共通店は結構珍しいのもあって、自分の気持ちも高まりましたし趣味とかじゃなくて出身地だからそれだけで懐かしい話も出てくるじゃないですか。そこでいろいろな話が出来たので面白かったし、その分相手への感情移入も出来ました。それに、ただ単に話したってだけじゃなくて、単純にとっても優しい女の子だったので、それだけでも自分には嬉しい時間になりましたね。地元の話を抜きにしても、やっぱり優しい子が好きです。いろんなタイプがいますけど、優しい風俗嬢相手だとこっちもマイペースに接することが出来ますので、特に負担になるようなこともないんですよね。だから楽しかったです。

ハイレベルじゃなくてもいいんですよ

どうしても「一番」を考えてしまいがちだと思うんですけど、そうじゃないんです。風俗って別に一番じゃなくてもいいんですよ。どうしてもレベルの高い子と楽しみたいって気持ちが出てしまうというか、お金を払うんです。そっちの方が良いって感じるのは分からない話ではないんですけど、でもそうじゃないんですよ。なぜなら、風俗って別に一番とか最高とかハイレベルな女の子ではなくとも、それなりに楽しい時間を満喫できるものなんです。だからそこまで固執することなく、自分が良いなって思った女の子と遊べばそれだけで十分なんじゃないかなって思いますけどね(笑)どうしても「自分が選択できる中でのベスト」を模索してしまいがちじゃないですか。その気持ちは分からなくはないんですけど、その気持ちは正直、そこまで大きなものではないんですよね(笑)なぜなら、どの風俗嬢もお客を満足させようって気持ちを持ってくれているんです。これはもう大前提の話なので、大丈夫ですよ。